BLOG

WOWOWテニスオンライン

2016:10:02:23:36:39 新たなスタート!

2016年10月 2日

4度目のパラリンピックが終わりました。

シングルスベスト8 ダブルス銅メダル

シングルスは勿論金メダルが最大の目標でありました。
リオ前哨戦のトロントで約3ヶ月ぶりの実戦、
優勝はしたものの内容的には金メダルとの距離がかなり遠いというのを実感していました。
リオに入り、少しでも状態をあげようと試合後も即練習、
全力を上げて打ち込みましたが、最も大事な「自信」を持つまでに至らなかった。
ベスト8を決めても、これではジェラードとやるのは厳しいと、直感しちゃってましたね。
勝者のメンタリティになんとか変換しなくては。
この部分に一杯一杯な大会になってしまった気がします。
そういう意味でも、改めて準備が大切であるということを突きつけられました。
その裏付けがないと自信は生まれませんから。
今シーズンのほとんどを棒に振っている状況を誤魔化せなかった。

そんな中迎えたダブルス。斎田選手とのペアもロンドンパラ以来4年ぶり。
準々決勝でファイナルタイブレークを制することができて、
お互いのプレーが固まった感覚がありました。
3位決定戦では日本人対決というちょっと複雑な心境でもありましたが、
最後に銅メダルを獲れたことは、苦しかった大会だっただけに喜びも大きかったです。
アテネダブルスで金メダル獲ってから12年と思うとなかなかすごい(笑)
斎田さん、ありがとうございました^^

大会前の前回のブログでも書きましたが、リオの舞台に上がることができたのは、
コーチやトレーナー、ドクター、マネージャー、家族、多くの方々が、
苦しい時に支えてくださったおかげです。心より感謝しております。
そして日本から応援してくださった方々、ありがとうございました。

パラリンピックの余韻に浸る暇もなくテニス選手はツアーが続きます。
今セントルイスへ向かっている機内です。ANAさん、いつも快適です、ありがとうございます!!(笑)
大会にもほとんど出ていないので、まずはポイントを獲得して、
現在の世界ランキング9位を上げないと、今年の最終戦や来年の全豪にも出場できない状況です。
今後は、やはり怪我をしない身体づくり、フォーム改良が最優先。
心の中から成功体験を排除すること。が、まずは課題。

少しでも早く復活の狼煙を上げられるよう頑張りますので、
今後とも応援宜しくお願いいたします!!

コメント(10)

今年、初めて有明で国枝さんのテニスを観たときから、あまりにも輝いていて、強くて、私はなんでこんなに頑張れない人間なんだと逆に落ち込みました。そんな自分が国枝さんを応援する立場にはないのですが、勝ちたいという想いを叶えてほしいなと、ただただ純粋に願っています。

リオパラメダル獲得おめでとうございます。それから、持てる力出すことが出来ず、無念でした。
人生何が起こるか、分かりませんね。
ライバルと言える相手も、ちょっと前まではウデ選手くらいでしたけど、若手の強い選手が出てきたからにはもう、今まで以上に燃えちゃってほしい。勝ってほしい。

イチローが嫌いだ、、っていうCMありますよね。
あれ見てていつも、いやむしろ国枝が嫌いだ、じゃないのって思ってしまう。それぐらい国枝選手の試合はすごい。
国枝選手、一生応援させてもらいます。(о´∀`о)

リオパラリンピックお疲れさまでした。帰国後お見かけした際に、大きな大会のあとにもかかわらず、引き締まったお顔でいらっしゃったのが印象的でした。
ANAのテニスのお兄さん、カッコイいねーと六歳の息子も言ってました。
これからも頑張ってください。

初めてコメントさせて頂きます。
私は恥ずかしながら、テニス自体あまり見たことがなかったのですが、たまたまリオパラの直前に国枝選手を知り、熱い精神力とプレイに魅了されました。
ど素人でまだまだテニスの勉強中ですが、いつか生でプレイを拝見したいです!
苦しいこともたくさんあるかと思いますが、ささやかながら国枝選手の復活を応援していますので、がんばって下さい(^^)
本当に国枝選手のプレイは勇気をもらえます!

初めてコメントさせて頂きます。
大会お疲れ様でした。
観ているこちらも熱くなりました。

前の方のコメントに共感しました。
国枝さんを応援する一方で、私も頑張れない自分が本当に嫌になります。
コートで輝いている国枝さんがうらやましくて、憧れます。

どうやったら、あんなに自信に満ちたプレーができるんだろうって。
日々を積み重ねていくしかないんですね。
アスリートの方々のメンタルを、私も少しは身につけたいです。

私はもっと小さな目に見えない日々を積み重ねるしかなくて、成果も見えにくいのですが、
くじけないよう踏ん張れる強さと、大丈夫って思える自信が欲しいです。

私事で失礼しました。

今後も続くツアーで、調子が取り戻せるよう応援しています!
個人的には、(難しい問題も多いとはいえ)オリンピックとパラリンピックが一緒に開催されるのが
本当の意味でのバリアフリーではないかと思っています。
パラ選手でなく、いち車いすテニスプレイヤーとしての国枝さんに誇りを感じます。

車いすに右膝の手術して今日のりましたが、操作きちんとできると車いすバスケやパラリンピック楽しそうですね‼。片手で車いす片手でラケットすごいと思います。車いすバスケも楽しそうですね‼頑張ってください。

体調崩さないように気をつけて頑張ってください。

国枝君へ、僕は思うのですが、うつ病や躁鬱、不安神経症や、精神的に長く病気を持っているひとたちにも目標というひとつのもの、ものではないですね。目標というか夢をもらいたいです。2020年には、オリンピックとパラリンピックが開催されるみたいですが、昨日膝裏の手術をして車いすに乗ってみてこんなスピードでパスをもらったりあげたり、僕は国枝たちみたいに車いす生活ではなく普通の歩行ができます。ですが精神的に障害がある人達にも、何でもいいのでバスケやテニス卓球やソフトボール、サッカー、水泳、世界で話題になるスポーツメンタルが弱いとかではなく、長く薬を飲んだり長く精神病院にお世話になっていたり、その大会で国枝君みたいに、精神的に障害がある人達にも、世界大会があるとまた生きがいがでてくるんじゃないかなって。

Who I am、拝見しました。数年前TTCで練習される国枝さんを見てから、その努力の素晴らしさに感動してずっと応援しています。又新たな挑戦をされている、
TTCに又見学に行かせて頂きます2016/12/17

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

以下の項目に該当する場合、掲載をお断りする場合があります。

(1)他者の著作権、その他知的所有権、財産、プライバシー等を侵害する内容

(2)個人名・電話番号・住所等の個人情報(投稿者ご本人のものも含む)

(3)他者への誹謗中傷、他者に不利益を与えるような内容、及び営利を目的とする内容

(4)選挙の事前運動、選挙運動・政治活動、またはこれらに類似する内容

(5)事実の誤認、公序良俗に反する内容 、犯罪的行為に結びつく内容